にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

廃校を訪ねて 前編

2024年03月30日 00:00

久々の廃校撮影

2024-03-30_01

Olympus OM-D E-M1 markII
M.Zuiko 12-50mmF3.5-6.3



廃校を撮影するのって何年振りだろうか?。カメラをミラーレスにしてからは一度も撮っていないかもしれない。2016年にLumix GX7とSony α6000、Olympus OM-D E-M5markIIを買っており、この年は割と廃墟、産業遺構を撮影していたけれど廃校は多分撮っていない。そうなると2015年かな?。そこで足尾の廃校を撮っているから8年振りですか!(今回の撮影は2023年)・・・。

いずれ廃墟シリーズとタイトルして過去に撮影した廃墟、遺構写真をまとめようと思っているけれどなんだかんだと多忙だったり、反対に暇を持て余している時は写真の整理をせずにCS系の洋画や洋ドラマを連続で何週間も鑑賞しちゃったり・・・。

今回の廃校写真も1ヶ月以上前に掲載する筈がどれを掲載するかで延々と迷ってしまってやっとこさ公開にこぎつけた。今回は解説を付けずにど~んと一気に写真だけを掲載する。さすがに1回だと枚数が多いので2回に分ける。

場所は教えません!。また屋内での撮影はちゃ~んと許可を得ているので「不法侵入だ!」等と言ったクソコメントは寄越さないように!。

今日の分、17枚を一気にど~ん!。


2024-03-30_02


2024-03-30_03


2024-03-30_04


2024-03-30_05


2024-03-30_06


2024-03-30_07


2024-03-30_08


2024-03-30_09


2024-03-30_10


2024-03-30_11


2024-03-30_12


2024-03-30_13


2024-03-30_14


2024-03-30_15


2024-03-30_16


2024-03-30_17


この旅ではSony α7IIにsmc PENTAX-M 28mmF2.8にsmc PENTAX-M50mmF1.4を所持していたけれど(MFレンズをAF化するTECHART LM-EA9をかませて)、撮影機材は全てOlympus OM-D E-M1markIIとM.Zuiko 12-50mmF3.5-6.3を使っている。

35mm判サイズで画質が良く明るい単焦点レンズの方がクオリティは良くなるのは確か。しかし廃墟では撮影場所が限られる時が多く、なんだかんだとズームレンズの利点、ズーミングで画角を調整出来る点には敵わない。また初代のE-M1からE-M1markIIにカメラをステップアップしたお陰で暗がりでも手持ち撮影が可能となり(広角~標準域なら2~4秒でも止められる)、暗い普及タイプのズームレンズでも全く問題なく使えてしまう。

今回は暗い場所での撮影はなかったので1/3秒ですら手ブレ率が50パーセントを超えてしまうα7IIにFE28-70mmF3-5.6でも良かったっちゃ良かったけれど2秒でも4秒でも止められる、この安心感には敵わない。またE-M1markIIになってISO1600でも当たり前に使えるのも安心感に繋がっている。

画質クオリティに於いてm4/3センサーが35mm判センサーに劣っているのは高画素化とハイライト域のダイナミックレンジくらいじゃないかな?。

前者は確かに35mm判カメラだと今では8K以上は当たり前に感じられるかもしれないが、実際の売れ筋は8K未満、2400万画素機だったりする。今私が一番欲しいカメラ、それはクラシカルなデザインのNikon Zfだったりするけれどこの機種も2500万画素で8K未満カメラである(Zfが爆発的に売れれば高画素機も出てくるだろうけど・・・)。

後者に関しても初代E-M1よりもセンサー性能が良くなっている分、m4/3センサーの欠点とされていたシャドウ部のノイズも減っており、ハイライト基準(ハイライトが飛ばないように露出を設定)の撮影後に黒く潰れたシャドウ部をプッシュしても感度がISO800までならm4/3センサーでもどうにでもなる。

ぶっちゃけ今のセンサーの性能だったらm4/3よりもさらに小さな1型センサーでも廃墟撮影であっても全く問題ないだろう。だからSonyの1型センサー搭載のコンデジ、RX100シリーズ(EVF内蔵カメラのMk3以降)の手ブレ補正性能が1/2秒でも止められるのであったらそれで十分だったりする。

RX100クラスのコンデジならば100円ショップで売られているようなミニミニ三脚でも手ブレは防げる筈で仮に1秒、2秒を要する暗さだったとしても構図を犠牲にすれば何とかなるんだよね。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事