にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

回想&物欲

2018年08月07日 00:00

ドアップ!

ドアップ!


Sony α6000, smc PENTAX-A645 75mmF2.8


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



ちょっとネタが尽きた。今日は思いに耽る・・・。

昨年末辺りからレンズネタが多い。うちのようなブログは何か機材を買わないとすぐにネタが尽きてしまい、運良く昨年夏以降アホみたいにオールドレンズを購入しているので、それがなんだかんだと7月までレンズネタだけで引っ張れたってのはあり難い。

頂き物も含め、、、

Canon FL50mmF1.4II
Canon NewFD24mmF2.8
Canon NewFD50mmF1.4
Nikon Nikkor Ai35mmF2
Nikon Nikkor Ai-S35-70mmF3.5
Nikon Series E36-72mmF3.5
Nikon Series E70-150mmF3.5(2本!)

毎月1個ペースで買ったり貰ったりしたのかな?。

レンズなんて絞って解像感がありゃ何だっていい、これはフィルム時代からの思考でそれだけだとさすがにネタが続かない。これに「オールドレンズの絞り開放時の軟調」、そして「ボケ味」にも幅を広げたのでひたすら小出し作戦にてこうやって夏まで続いた。そしてネタに詰まったらそれ以前に買ったレンズも絡めた比較をしちゃう。

しかし今年の2月、3月?、もう忘却の彼方だが、その時期を最後に一切機材を増やしていない。となると今月は恐らく旅行ネタを小出し作戦すれば乗り切れると思うが、9月からどうなるか・・・。いっその事、2日に一度の更新を4日に一度でもいいかなと。

あとは最近のマイブーム、Windowsに移植されたフリーの現像ソフト、Darktableネタを延々と続けるかだなぁ。うん、当分の間はその方が良いかな?。何しろRawTherapeeよりも簡単だと言われているが、RawTherapeeよりも遥かに日本語文献が少なく(Darktable本体は日本語化されている)、全てが手探り状態、それらをひとつひとつクリアして行く。それを文章化したら1ヶ月は楽勝で連載出来る。

ただそろそろSony α7IIを買うか、α6500を買うか、はたまたどちらも買わずにテレキャスターにしちゃうか、決めても良いかもしれない。カメラを買えば2ヶ月はネタを引っ張れるが、ブログ更新の為にカメラを買うのも馬鹿馬鹿しいし、ぶっちゃけ、ギターを買った方が幸せになれる。

エレキギターは今も尚アナログ機器であり、買った状態のままでも十分に遊べるし、手を加えれば加える程、良い音質になり、弾きやすくなる。デジタルカメラにせよレンズにせよせいぜい楽しめるのは2、3年。でもギターは1本買えば10年は楽しめる。

また手持ちのギター、メインギターに付けているピックアップ、一昨年かな?、全換装したんだが、最初は気に入ったものの、今はお下品過ぎるサウンドに感じるようになり、再び異なるピックアップに交換しようと思っていて、これに4万くらい掛かるんだ。当然α7II貯金を切り崩す事になる。

まぁここでギターの話をしても誰も食いついてこないと思うのでカメラの話に戻そう。

春先くらいまではα6500に7割程気持ちが傾いていた。ところがAi-S35-70mmF3.5、解像感が抜群過ぎて、これはAPS-Cで使うのは勿体無い、レンズそのままの焦点距離として使うべきじゃなかろうか?、これにより現在はα7IIがかなり盛り返している状態だ。

もう1年、α7II貯金を継続し、「α7RII貯金」と名称を変える手もある。画素数ではなく、高感度に滅法強い裏面照射型のCMOSセンサーに興味を惹かれるんだ。ただ、その場合、アホみたいな画素数に耐えられるパソコンも買い換えないとならないし、ハードディスクも4GBクラスを新調する必要が出てくる。優れたカメラを買ったはいいけど、パソコン作業で四苦八苦するのは物凄くストレスが溜まる。

すでにα7IIの中古を買える金額には達しているので、もう少しα7II貯金を続け、純正の28-70mmF3.5-5.6とFE50mmF1.8を含めて買っちまう、これが現時点で最も現実的かもしれない。

次にオールドレンズに関して。現時点で狙っているのが、、、

Canon NewFD85mmF1.8、もしくはCanon NewFD100mmF2.8
Nikon Nikkor Ai50mmF1.4

上の3本。85mmF1.8は玉数がないので8千円、他の2本はどちらも5千円で仕入れたい。ボッタクラー、テンバイヤーがはびこっているせいで、この値段だとどれもまず見つからない。そうなると気長に探すしかない。85mmは難しいかもしれないが、手に入れたNewFD24mmF2.8とNewFD50mmF1.4はボッタクラー、テンバイヤーの影響を受けてない、彼らの半額くらいで美品を仕入れているので、いつかは見つかると思う。

85mmF1.8と100mmF2.8が希望の価格で見つからなかったらいっその先々月くらいに書いた通り、中一光学の85mmF2でもいいかな、そんな思いもある。

但し、85mmレンズは画角を考えるとα7IIではなくAPS-Cのα6500に決めてからだと思う。換算127mmとなり135mmレンズの代替とでも言おうか?。反対にα7IIを選んだのなら100mmF2.8の方が私にとっては扱い易い。

他には・・・、まだしっかりと調べていないものの、中国のブランドでリーズナブルな単焦点レンズが幾つかある。ほとんどが1万円以内で買えるみたいで、その写りは海外のサイトで確認した限り1960年代の日本のレンズに近い描写をしているようだ。テンバイヤー、ボッタクラーの影響で高騰しているオールドレンズの描写が1万円で新品が手に入ると言う事。

さらには!。トイレンズに近い存在なのかな?。主にCCTV用のCマウントレンズ、海外の幾つかのサイトでそれらのサンプル写真を見てなるほどと。かっちりとした記録的な写真には向かないようだが、心象風景なら非常に面白い存在だ。しかもやはり中国製だが5千円前後で見つけられる。

トイレンズはHolgaの25mmF8を持っているが、これは糞!、糞です!。もとい!、本ブログいつもの台詞。糞と言ったら糞に失礼、糞は肥やしになるが、こいつは肥やしにすらならず糞未満!。

何かに使えないかと色々と試したが無理!。Lプリントやスマホ等でワイガヤする分なら面白いかもしれないが、解像しなさ過ぎるんだ。これは個人の表現力、センス、つまり私の能力の限界、そんな問題じゃない。ポリシーとしてここまで解像しないレンズは許せない。

最近、人気がないのかかなり安く売られているが、トイカメラ好きを除けば決して買っちゃならない代物。造りも最悪だ。何しろピントリングが重過ぎてかなり力を入れないと回ってくれないのだから・・・。

CCTV用レンズはOEMで様々なブランドがあるみたいで、注目しているのが4/3用の25mmF1.4と35mmF1.7かな?。F1.4やF1.7開放で5千円前後、興味をそそられるでしょう?。勿論値段相応の描写しかしないが、Holgaの25mmF8の100倍解像する?。少なくとも写真として十分に成立している。

とまぁそんな訳で回想&物欲話は終了。次回はNikonのSeries E75-150mmF3.5、これの程度の良いレンズを手に入れたのでそれをレビューを行う予定・・・。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. ピンぼけ小僧 | URL | es1fYYdE

    Canon NewFD100mmF2.8とNikon Nikkor Ai50mmF1.4は15000円のプライスですね。
    MFレンズの価格高騰はテンバイヤーとボッタクラーの暗躍もありますが、twitterでオールドレンズで撮った写真自慢とか機材自慢も影響しています。
    それにCanon NewFD85mmF1.8は見たことがありません。
    デジカメ本体はフルサイズのα7系がやはりオールドレンズ本来の焦点距離を楽しめるのが良いです。

  2. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    Nikkor 50mmF1.4、NFD100mmF2.8が15000円だったら素直に多少高く付いてもSonyのFE50mmF1.8とFE85mmF1.8を買った方が良いですねぇ(笑)。極普通のオールドレンズで1万円超えなんて私には信じられません。

    四谷の店で半ジャンクを見つけるか、地道にテンバイヤーでない良心的な人を見つけるしかないですよね。でもNFD24mmF2.8とNFD50mmF1.4はそんな良心的な人達から買っておりどちらも5千円でした。

    まぁ今更ですが、フィルム時代はFD85mmF1.2LとNFD85mmF1.8両方持っていました。NFD135mmF2も持っていたなぁ・・・。85mmF1.2はプレミアついて今でもそこそこ出回っていますが、仰る通り85mmF1.8は見ないですよね。私はボッタクラー店舗だと思っているフォトベルゼ、そこで以前見掛けましたが・・・。あそこの商品は程度は良いんですけど高過ぎます。

    NFD200mmF2.8とかは見つかればどの店でも比較的安いんですが、最近はあまり見掛けません。これもかつて所持していたレンズです。描写云々以前にカッコイイんですよ(笑)。


  3. ピンぼけ小僧 | URL | es1fYYdE

    野鳥撮り用に一つ前のFD200mmF2.8S.S.C.は確保しています(笑)
    M4/3で使えば400mmf2.8と立派なもんです。
    確かにこれでもカッコイイです。

  4. のっぽ親父 | URL | ibdEl2N.

    まだ自分のブログでは発表していませんし こそっと表現するつもりでしたが じつは a7R2 の出物があったので意識を失っている間にポチっとしたようです。。。なんせ シグマとキャノンのマウントアダプターは大事に三個も持っていますので使わなくては。(笑)
    手ブレが効くって良いですね。ソニーはおそらく二段効くのかって感じですがないとあるでは大違いです。これから徐々に使い込んでいきたいですね。

  5. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    ピンぼけ小僧さんは何でもお持ちですね!(笑)。
    でももうすぐNikonがミラーレス発表ですし、Camonoも来年には135ミラーレス出すでしょうし、オールドレンズはより高騰するでしょうから、欲しいものは今のうちに買っておくべきなんですよね。私もそろそろ本腰を入れて幾つか見つけないとなりませんね。
    今月はなんだかんだと多忙でして、来月くらい、涼しくなった頃、また四谷のお店にでもご一緒しませんか?。

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. BigDaddy | URL | -

    > のっぽ親父さん

    わぉっ!、物欲止まっていませんねぇ。いいですねぇ、私も意識を失っているうちにマウスが動いてくれると悩まずに済むんですが(笑)。今お持ちのシステムだと全てのシチュエーションに対応出来そうで羨ましい限りです。

    Sonyの手ブレ補正は段数云々よりも他社のレンズをアダプター経由で装着した場合、フォーカス拡大でピント合わせした際にプルプルしない、こちらの方が利点ですよね。そうか、MC-11をお持ちならAFも出来ますね。

  8. BigDaddy | URL | -

    > 鍵コメさん

    了解しました。

  9. ピンぼけ小僧 | URL | es1fYYdE

    BigDaddy様
    9月の涼しくなった荒木町を撮るのも良いかもしれませんね。

  10. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    昨日、今日は台風で涼しいですが、まぁ今年は暑く、9月になったらまた煮詰めましょう!。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)