にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

おやおや、これまた酔狂な・・・

2017年09月13日 00:00

枯れ紫陽花と観音様

枯れ紫陽花と観音様


Sony α6000, Ai Nikkor 35mmF2


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



実は前回の記事は伏線だった。それどころか・・・。

欲しいレンズが判ってきた

この記事を掲載して少し経ってだった。35mmF2と言うスペックのレンズを手に入れているのだった。

伏線と言うよりも本ブログの運営上、ちょっとした嘘を吐く必要が出てくる。と言うのも記事は全て予約投稿をしており、それが2週間先くらいまで、例えば今現在、今月末まで記事は投稿済みだったりする。

2週間前には全く考えていなかった事が「今」起きちゃう。機材の買い足し、特に中古機材ともなると良い出物にいつ巡り会えるか判らない。たまたま寄った店、たまたまサイトの中古情報を見たら・・・、そんなのが日常茶飯事。

今回も35mmF2を手に入れるのはもうちょっと先、そんな想定でずっと記事を投稿していたのでこうやってチグハグになり、書き直す時間もない。

いや、記事を1つ修正するのなら何とかなる。しかし連続ネタになっているとその全てを書き直す必要が出てしまい、それはもう無理。そこで部分的に修正を入れるだけ。また、新たに記事を書き起こす必要も出てくる。レンズを買ったならレビュー記事も書くのだから、そうなると今まで予約投稿していた記事の期日を1つ1つずらしていく・・・。結構エライコッチャ。

結果、ほんのちょっとだけ嘘を吐く羽目に陥ってしまう。

その辺の事情、どうかご理解の程を・・・。

とにかく今年の夏季休暇の旅で(m4/3において)50mmレンズだとちょっと狭い、25mmだとボケが足りない、そんな訳でその中間に位置するレンズを新旧レンズ含めあっちこっち探し回った。

やっぱりなんだかんだと35mm、m4/3カメラに装着すると70mm相当の画角、この焦点距離しかあり得ない。またAPS-Cカメラに使えば52mmの標準レンズになってくれる。標準レンズでF2.4だのF2.8なんて糞過ぎる。だからこそF2レンズに固執していた。

ケチ臭い話で恥ずかしい限りだが、本命はPentaxのFA35mmF2AL、これの程度が悪くてもいいから1.5万以内であれば最高!。あとはPentax以外のメーカー、Canon FDでもNikonのNikkorでもMFレンズの35mmF2がありゃ飛びつこうと思っていた。勿論、その場合、マウントアダプターも必要になるのでお店によってはジャンク扱い、そんな1万円以下のブツを漁っていた。

そして見つけたんだ。周辺の一部がほんのちょっとカビているNikkor Ai 35mmF2。これならm4/3なら全く影響ないだろうし、APS-Cや135フォーマットでもきっと大丈夫。うちにはこれ以上にカビが生えているレンズが何本もあり、問題なく使用出来ているのだから・・・。

お値段はここでは言うまい。ケチな私が大いにニンマリしたくらい、それを想像して頂きたい。ベラボーに安い訳ではないが、ネットでありがちな値段よりは安かった、そう解釈して頂きたい。中古品は一期一会、良い出物を見つけたらすぐに確保、買わなくちゃ後悔するに決まっている。マウントアダプターなんて後からamazonでじっくりと選べば良いのだから・・・。

写真は一期一会、中古品も一期一会

これが有名な?、「Ricoh Rikenon 55mmF1.2買いそびれ事件」。今でも大いに後悔している。いやぁ、思い出す度に腹立たしい。たかが4千円、何故余分に財布にお金を入れておかなかったのか・・・。だからAi35mmF2、カビの具合を確認し、問題ないと判断し、他のお店を検討せずに「うん、店主、これを包んで貰おうか!」。

ついでに完全ジャンク品としてNikon Lens Series E ZOOM 75-150mmF3.5も救ってやった。Nikonのレンズって良く判っていないのでお店の人に「これって普通のNikkorと同じ?」と尋ねると「Aiと同じ」と言う回答が返ってきたので、ジャンク具合がかなり激しく使えるどうか微妙な線であったが、新宿から国分寺までのJR運賃と同じくらいのお値段だったのでこれも即決。

この日を含めMF、オールドレンズを多く在庫している中古店を幾つか巡っていて他にも「うーん、使えそうだな、どうしようか」と迷ったのもあった。

1つはNikkor Ai43-86mmF3.5。5千円くらいだったか?。m4/3だと86-172mm、APS-Cだと約65-130mmになってくれる。m4/3よりもα6000で65-130mmとして利用価値が高そうなズーム域だ。α6000は手振れ補正を内蔵していないので、F値が明るいのは有難いし、ボディが小さいので馬鹿でかいズームレンズなんてアホらしくて使えない。

うちには売却しなかったPentax KマウントのSigma APO70-300mmF4-5.6、Tamaon 70-300mmF4-5.6、Tokinaの超~古いRMC70-210mmF3.5があるが、どれもでかいんだ。Tokinaは70-300mmより遥かに小さいが、全て金属だからして700グラムくらいあるのかな?、いずれにせよ135換算で105-315mmなんてまず使わない。

何しろ、このTokinaレンズ、購入したのはもう6年、7年くらい前かな?、なのに実践に投入したのは恐らく20回もない。このレンズを日干しする為に、半年に一、二度持ち出し、無理して花を撮ったり遠くの風景を探し出す、そんな具合だったから・・・。

Ai43-86mmF3.5は望遠側でAPS-Cカメラなら130mm相当、これくらいがちょうど良い。しかも小さいとは言えないものの、α6000にはマッチする。ところがこのレンズ、ネットで良い話を聞かない。買うと後悔するレンズっぽいからちと微妙。

だったらEシリーズが良いのか?。E36-72mmF3.5だ。これは中古店巡りでは見かけなかったが(恐らく見落としていただけかと)、ネットで見る限り、これも5千円くらい。m4/3で72-144mm、APS-Cで54-108mm相当の画角になり、しかもAi43-86mmF3.5よりも小さそう。非常に魅力的、こっちは画角的にm4/3で使いたいレンズ。43-86mmよりもこっちを本命にした方が良いかもしれない。

しかしNikonはどうして43-86mmや36-72mmと言った中途半端な数字にしたのだろうか?。45-90mm、35-70mmでいいじゃんって思うのだが、当時はコンピュータ設計なんてなかったろうから、どうしてもその数値じゃなくちゃちゃんとした性能を出せなかったのかもしれない。

予算が合わなかったので買いはしなかったが50mmクラスのマクロレンズも欲しいんだ。ズバリAi-S Micro Nikkor 55mmF2.8。流通価格として1万ちょっとだから別段高いとは思わないが、E36-72mmやAi43-86mmはその半額であり、中望遠ズームレンズの方が用途は高く、55mmF2.8マクロがちょいカビの半ジャンクで5千円で見つけられば・・・。

Nikkorの普通の50mmF1.4やF1.8モデルを買う気はない。それはPentaxレンズで十分だからだ。だからこそm4/3で100mm、APS-Cで75mm相当になってくれる50mmのマクロレンズが欲しい!。

まぁその辺のレンズはおいおい集めていくつもりだ。おかしいなぁ、本当はCanon FDで揃えるつもりだったに・・・。ニコン創立100周年、これが頭の片隅にあったのかもしれない。

そして・・・。

そう、Nikkorレンズを2本も買っちゃったから当然マウントアダプターをm4/3用、Sony Eマウント用と2つ買わなくちゃならない。その話は次回!。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



コメント

  1. tsunomagari | URL | -

    Micro-Nikkor 55mm f/2.8

    前回の欲しいレンズの記事でも申し上げましたが、寄れる標準域のレンズは僕も大好きです。
    今回の出張もDfに55mmをつけっぱなしで過ごしています。
    ハーフマクロですが、接写リングなる謎の高額金属筒を買えば等倍撮影も可能なので、フィルムスキャナー替わりにも使っています。
    開放から良い写りをしますので、個人的にはオススメです。でもツァイスの50mmマクロは相変わらず欲しいです。
    お安い中古が見つかると良いですね。

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. auf | URL | 3eyVfeeo

    ライカ判で70mmの画角,けっこう使い途あるんじゃないでしょうか.
    50mmでは広すぎ85mmでは寄り過ぎのときがあり時々欲しい画角なんで
    すが70mm単焦点って存在しなくてMinolta MD 35-70の端っこを使って
    います.ペンタに73mmだかありますが高い・・・.

  4. ピンぼけ小僧 | URL | plyD5B9I

    Ai nikkor 35mmf2.0とAF nikkor 35mmf2.0Dとは微妙にボケ味が違うようで、35mmf2.0Dの方が少し硬いらしいです。受け売りですが。。。。
    ズームもAi nikkorでは35-70mmf3.5とまともになってます(笑)
    私はAi-s nikkor 35-105mmf3.5-4.5を持っていますが、この時代のズームレンズは最短距離が1.4Mと寄れません。しかし、このレンズ簡易マイクロモードなる機能があってかなり寄れます。


  5. BigDaddy | URL | -

    > tsunomagari さん

    あっ、そうか!。いや、なんで自分が55mmF2.8マクロに興味があるのか、マクロレンズだったら別にNikonじゃなくてPentaxでいいじゃんって思ったんですが、tsunomagariさんの前回のコメントが頭の片隅に残っていたんですね(笑)。

    「フィルムスキャナー替わり」、なるほど、そういう事も出来ますね。となると少し安い非AiのF3.5でもいいのかなぁ(笑)。でも差額なんて大した事ないのでやっぱりF2.8モデルでしょうね。

    今月はちょいとフィルム系レンズの強いお店の重点的にウロついており、次の土日は台風っぽいので出掛けませんが月末にもでもう一度、1日に一気に五店舗くらい巡ろうかと思っています。とにかく基本は5千円なんですよ(笑)。

  6. BigDaddy | URL | -

    > 鍵コメさん

    m4/3の場合は28~50mmくらいを標準から中望遠として使う、これが定番となりつつあるのでしょう。ただレンズ遊びをするのならやっぱり135センサー搭載カメラじゃないと本当の味は判らないのでα7IIを買うか否か、ずっと悩んでいます。

    なるほど、状態が良ければ8千円はお安いでしょうね。F3.5の方は価格としては大合格ですね(笑)。なるほど、そういうお店もあるんですね。ただどうしてもこの手のレンズは通販は嫌なんですよ、現物を見ないと・・・。

    情報ありがとうございました。

  7. BigDaddy | URL | -

    > auf さん

    Pentaxで高いのはFA77mmですね。DAの絞りリングのないDA70mmF2.4はお安いですね。絞り制御付きアダプターが必要なのとAPS-C用なのでメーカーは特に推奨していませんけど海外の情報だとこのレンズは135でも使えるとの事です。

    ちょうど次のネタでマウントアダプターに関してあーだこーだ述べるのでそれを参考にして頂けたらと思います。

  8. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    Dタイプの方がボケが硬いと言う事は収差を排除しているレンズでしょうから解像感はDタイプの方があるって事ですよね。まぁ35mmレンズはこのAi35mmF2で終わりではなく、今後も続くの思いますので、今後も色々と情報下さいませ(笑)。

    もう大変ですよ、Nikkorレンズの事、つい2週間くらい前まで何も知らなくて、今、海外のサイトを翻訳ツールでガンガンに翻訳して参照しまくっています(笑)。やっぱり43-86mmはヤバイっぽいですね、焦点距離は最高なんですがね。

    35-70mmはSタイプがマクロ機構があるみたいですね。ただネットで調べると普通のAi35-70mmしか出てきませんね。玉数がないのかなぁ。またAFタイプになるようですが35-70mmF2.8ってのもあるんですね。F3.5ってほぼF4ですからF2.8モデルが安価だったらそっちの方が良いですが、来週、もしくは月末、カメラ店巡りをする予定なのでその間、色々と考えて見ます。

    E36-72mmF3.5はサイズは最高なんですが、最短撮影距離が長いんですよね。E75-150mmが1メートルだからそれを思うと本命Ai35-70mmF3.5S、対抗AF35-70mmF2.8、穴で43-86mmF3.5、ってところでしょうか。

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. ピンぼけ小僧 | URL | es1fYYdE

    Ai35-70mmF3.5なら状態はあまりよくありませんが、三千円で我楽多屋にあります。
    もう、3ヶ月以上は売れ残っている商品ですが。。。。

  11. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    情報ありがとうございます。

    そう言えば最近我楽多屋には行っていないです。またNikonのレンズコーナーなんて見なかったですしね(笑)。本命は最短撮影距離が短いSタイプなので買わないと思いますが、近々ジャンク発掘に我楽多屋に行ってみようと思います。

  12. ピンぼけ小僧 | URL | es1fYYdE

    我楽多屋にある35-70mmF3.5はAi-Sでした。

  13. BigDaddy | URL | -

    > ピンぼけ小僧 さん

    なんですって!、そりゃぁ見に行かなくちゃなりませんね。次の休みにでもチェックしようと思います。
    情報ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)