にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

初志貫徹 Sony α7IIレビュー その11 ボタン、ダイヤル類のフィーリング

2018年10月20日 00:00

光と影

光と影


Sony α7II, Nikon Series E Zoom 36-72mmF3.5


フィーリング、これは主観でしか語れない。カメラの場合、そのフィーリングがマッチしなかったら結構ストレスが溜まる。α7IIは私を楽しませてくれるのか、はたまたストレス要因となってしまうのか・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

本当は誰もが小さく軽く適正価格のレンズを求めているんじゃないの?

2018年10月18日 00:00

下町スナップ

下町スナップ


Sony α7II, FE28-70mmF3.5-5.6


50mmレンズはもはや標準レンズではない

上の記事と類似する内容となり、冗長であろうと感じるものの、しつこい程書くべきだと感じている。

先に結論を述べると今のレンズは「高い!、高過ぎる!」である。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

初志貫徹 Sony α7IIレビュー その10 センサーに付くゴミ

2018年10月16日 00:00

たまたま、そして単焦点レンズを多用するので頻繁にレンズ交換するからではあろうが・・・。

Sonyのカメラはやたらとセンサーにゴミが付く。α6000は一度撮影に出掛けると必ずでかいゴミが付着するし、今回購入したα7IIも同じ。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

どうなる?、どうする?、OlympusとFujifilm、そしてPentax

2018年10月14日 00:00

秋晴れ

秋晴れ


Pentax K-5, Sigma AF17-70mmF2.8-4OS HSM


本記事、元々は10月8日の記事からの続きで、弱小三社に関しては冷静に現状を見つめ、ネットニュースやレビューなどを考察し、割と素直(客観的?)な中身だった。

ところがである!。書きたかった内容の全てを9月末の時点で、型落ちハンターさんが纏められちゃった!。

そんなにデカいカメラが好きなのか?

いや、ホント、自分の下書きと照らし合わせてほぼ同じ。こいつは一大事である。そこで少し手直しをし、今までのように主観のみ!、そして妄想力を発動したのだった。身勝手なスーパー妄想!。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

マウント径だったりフランジバックだったりバックフォーカスだったり・・・

2018年10月12日 00:00

Sony、Nikon、Camon、そしてPanasonic、Sigmaの135センサー搭載レンズ交換式ミラーレスカメラ戦争が始まる。そんな中、あちらこちらでマウント径、フランジバック、バックフォーカスなんて言葉が出てきて、嗚呼、こんな事を話し合っている人達って写真を撮りたいのか、レンズの光学系を極めたい理数系のマニアなのか判んなくなっている。今日はそんなお話を・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

初志貫徹 Sony α7IIレビュー その9 手ブレ補正の効果は如何に!? いざ実践!

2018年10月10日 00:00

夜の工場

夜の工場


Sony α7II, FE28-70mmF3.5-5.6


自宅で焦点距離毎のテスト、そして実戦形式でのテストでα7IIの手ブレ補正の実力が判った。今日は実践だ!。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

やるなぁ、PanasonicとSigma!

2018年10月08日 00:00

使われなくなった線路

使われなくなった線路


Lumix GX7, G PZ45-157mmF4-5.6


9月下旬、とんでもないニュースが飛び込んできた。なんと、PanasonicがLeica、Sigmaとタッグを組んでLeica Lマウントのカメラシステムを造るってばさ!。来春に高画素モデルのLumix S1R、標準モデルのLumix S1を発売との事。今日はこれについてあーだこーだ・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

初志貫徹 Sony α7IIレビュー その8 手ブレ補正の効果は如何に!? 後編

2018年10月06日 00:00

前回の記事からの続き。α7IIの手ブレ補正効果がどれくらいあるか、それを検証する。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

初志貫徹 Sony α7IIレビュー その7 手ブレ補正の効果は如何に!? 前編

2018年10月04日 00:00

前回の記事の通り、最初のテストでは散々な結果だった。様々な焦点距離で試し、平均して3.5段も行かない。初期不良なのか、それとも・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

初志貫徹 Sony α7IIレビュー その6 手ブレ補正の効果は如何に!? プロローグ

2018年10月02日 00:00

もうひとつのブログ、My Favorite Things ~写真と音楽の生活~で、久々にギター演奏の習作!。

ピンクフロイドのTimeを弾いてみる!

このTimeと言う曲は1970年代の名曲中の名曲で、デヴィッド・ギルモアのギターソロは哀愁のある泣きのフレーズのオンパレード!。

今回無駄に?、テイクワンからテイクフォーまで掲載したが、私が何に納得せずにテイクを重ねたかが判って、面白いと思う。是非どうぞ!。

では本題へ。

初代α7とα7IIの大きな違いは手ブレ補正を内蔵しているか否か。もしSonyがα7、α9系に手ブレ補正を内蔵しなかったらボディデザインの醜さから世界一買ってはならないカメラと化していたろう。

今日からはその手ブレ補正の効果を検証したい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です