にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

日本製レンズの危機

2018年06月26日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap


Sony α6000, smc PENTAX-A645 75mmF2.8


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



6月6日の記事にてボディも高いが最近はレンズも高過ぎる!、そんな話をした。今回はそれによって今後どうなるのか?、例によってアカデミック感を一切排除して好き勝手に語りたい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

何故F2.8ズームを使わないか?

2018年06月10日 00:00

シーサー

シーサー


Canon EOS30D, EF-S17-55mmF2.8IS USM


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



何故F2.8ズームを使わないか?、そりゃぁ高いからに決まっている。費用対効果を考えるとそんなレンズを買う気は毛頭ありません!。

でも、そればかりの内容だと「こいつ、余程の貧乏かケチなんだろう」と思われるのも癪なので、いつもの屁理屈をごねようではないか!。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

古い高倍率ズームレンズに関する考察

2018年06月08日 00:00

花と蜻蛉

花と蜻蛉


Pentax K20D, Tamron XR18-200mmF3.8-6.3


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



アカデミックなタイトルであるが、例によってそんな内容ではない。単に経験上、そして己の撮影に対するポリシー、その辺のお話。

高倍率ズームにあまり魅力を感じていない。高倍率ズームを使わない理由?、いやぁ、実は何年か前までは結構使っていた・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

50mmレンズはもはや標準レンズではない

2018年06月06日 00:00

路地に咲く紫陽花

路地に咲く紫陽花


Sony α7, Sonnar 55mmF1.8


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



4月3日の記事で今のデジタルカメラは高過ぎる!、と吠えた。でもデジタルになって高くなったのはボディだけじゃない。レンズだってそうだ。

今日はそんなお話を・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

3本の単焦点レンズ

2018年03月08日 00:00

何気なくウロついていたら白鳥を見つけた

何気なくウロついていたら白鳥を見つけた


Lumix GX7, G14-45mmF3.5-5.6


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



毛利元就の3本の矢・・・、1本の矢だとポキリとすぐに折れてしまうが、3本纏めると折れない、互いに力を合わせよ、それを3人の息子に説いた、そんな有名な話。現在ではそれは史実ではないとされているが(親子でそんな会話はなされていない)、実にもっともなお話。

今日はこれを無理矢理にレンズに結び付けてみる。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

オールドレンズの意義

2018年01月09日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap


Pentax K-5, Rikenon XR50mmF2S


2017年11月16日の記事にてsmc PENTAX 24mmF2.8、smc PENTAX-M 28mmF2.8、Ai Nikkor 35mmF2、この3本のレンズを「トリオ・ザ・クソ単」と表現した。今日はこれらを擁護しよう。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Nikon Ai Nikkor 35mmF2をm4/3で使う

2017年12月30日 00:00

Tokyo Snap

2017-12-28-02


Lumix GX7, Nikon Ai Nikkor 35mmF2


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



35mmと言う焦点距離は135フォーマットで使うと準広角レンズ、APS-Cなら標準レンズ、そしてm4/3だと中望遠レンズになってくれる優れものだ。秋に入手したAi Nikkor 35mmF2、今までAPS-CのSony α6000で使っていたが、年末、それを70mmの画角として使ってみた。今日はそのお話を・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

オールドレンズの美学その3

2017年12月28日 00:00

石仏群

石仏群


Sony α6000, Canon FL50mmF1.4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



オールドレンズの美学に関してまだ書き足りない。今日は「見た目」を重点に考えていこうと思う。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

オールドレンズの美学その2

2017年12月22日 00:00

晩秋の風景

晩秋の風景


Pentax K-5, smc PENTAX 24mmF2.8


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



美術品や骨董品の価値は周囲がとやかく言おうが所持する者が決める。気に入った掛け軸があった、業界の価値としては1万円に満たないものであっても本人が気に入れば自宅の床の間に飾っちゃう。

それと同じでオールドレンズを愛する人々はそれぞれ個々に異なる価値観を持っているんだと思う。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

オールドレンズの美学その1

2017年12月20日 00:00

アジサイミイラ

アジサイミイラ


Sony α6000, Ai Nikkor 35mmF2


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



「男の美学」なんて表現を我々は好んで使う。では美学の意味は?。意外と何となく使っているって人が大半ではないだろうか?。

goo辞書より

1、 美の本質、美的価値、美意識、美的現象などについて考察する学問
2、 美しさに関する独特の考え方や趣味


日常会話で出てくるのは2だろう。となるとオールドレンズの美学とは「オールドレンズの美しさに関する独特の考え方や趣味」となる。ちょっと判り辛い。単純に「個人個人の価値観」、そう捉えた方が良い。人それぞれ、そこがミソ。では私のオールドレンズの価値観とは?。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です