にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

APS-Cで使える新たな広角レンズを模索した結果・・・

2017年11月14日 00:00

八ッ場ダム2017

八ッ場ダム2017


Sony α6000, Canon NewFD 24mmF2.8


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



上写真のキャプション通り、新たな広角系レンズ、Canon NewFD 24mmF2.8を手に入れた。今日はこのレンズを買うにあたっての経緯を・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

PentaxとNikon、どっちが良い?

2017年11月10日 00:00

紳士服ウチダと廃屋

紳士服ウチダと廃屋


Pentax K-5, smc PENTAX-DFA100mm F2.8 Macro


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



Pentaxブランドのカメラを一掃した私が今更何を?、と思われるかもしれないが、少しでもPentaxに戻る可能性があるからこそ、苦言を述べたかったりする。

例によって悪口にも聞こえるが、あくまでも事実を元に語っているので現Pentaxユーザーは気を悪くされないように願いたい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapee Ver5.2.xx、開発中バージョンを試す - Dynamic Profileを活用する

2017年10月21日 00:00

fc2ブログのSSL化に伴い、ブログURLが変更されました。

旧URL http://bigdaddyphoto.blog41.fc2.com/
新URL https://bigdaddyphoto.blog.fc2.com/

旧URLからでも新URLへリダイレクトされますが、新たに本ブログのリンクを張られる方は新URLでお願いします。

廃なパチンコ屋にて

廃なパチンコ屋にて


Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM


前回の記事に引き続き、RawTherapeeの日本語版のVer5.1、5.2がまともに動いてくれなかったので、それが修正された5.2の修正版を利用して、5.1から追加された機能について述べたい。

今回はダイナミックプロファイルについて。ここでのプロファイルとはカメラ毎のカメラプロファイルやフィルムシミュレーションと言ったカラープロファイルではなく、「処理プロファイル」を意味する。

そしてダイナミックプロファイルとは開発中バージョンでなくVer5.1で正式に採用された、カメラ名やレンズ名から自動的に起動時の任意の処理プロファイル(pp3ファイル)をセットしてくれるツール。

現在はすでに日本語版でも動作するVer5.3が正式に発表されているのでわざわざ5.2の開発版を使う必要は無い。

また、この記事は10月初めに予約投稿で放り込んだもので、現時点では5.3をベースにした5.3.166と言うLocalLabが使える開発中バージョンが存在している。

LocalLabとはLightroomでのフィルターに該当する。部分的に露出、彩度、シャープネス、ノイズリダクションなどを調整出来、しかも複数それをセット出来るので非常に便利なツール。LocalLabに関しては別途、11月初旬くらいにネタにするつもりだ。
[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

今更ながら2016年の夏季休暇 川治温泉をお散歩

2017年09月29日 00:00

昭和な住宅群

昭和な住宅群


Pentax K-5, smc PENTAX-DA16-45mmF4AL


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



2016年夏季休暇、最後のネタとなる。川治温泉散策(本当はもう1つあるのだが、それは廃墟写真となるので別の機会に!)。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

今更ながら2016年の夏季休暇 笑える川治温泉

2017年09月27日 00:00

SPを生業としている河童

SPを生業としている河童


Pentax K-5, Tamron 70-300mmF4-5.6


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



2016年夏季休暇、最後は会津を離れ川治温泉に宿泊した。今回は川治温泉周辺の風景をどうぞ。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

今更ながら2016年の夏季休暇 会津 タイプスリップしたような廃屋

2017年09月01日 00:00

江戸時代を思い起こさせる廃屋

江戸時代を思い起こさせる廃屋


Pentax K-5, smc PENTAX-DA16-45mmF4AL


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



そろそろ今年の夏季休暇ネタでも書くべ!、昨年の夏季休暇旅はどんな手順でネタを書いていたのだろうか?、と過去の記事をチェックして唖然!。なんと途中で終わっている!(笑)。

そんな訳でつい1ヶ月前に出掛けた旅のネタの前に昨年の夏を終わらせないと・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

まだそんな話をしているんだ・・・、ちょっとビックリ

2017年07月21日 00:00

untitled

untitled


Pentax K-5, Sigma 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



価格.comなどの掲示板やカメラ情報サイトのコメント欄を見れば写真、カメラに対する己の常識と世間の常識のギャップを容易にチェック出来る。

今回はデジタルカメラの名称について。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

等倍鑑賞における大きな弊害

2017年06月27日 00:00

漁港にて

漁港にて


Pentax K-5, smc PENTAX-FA 50mmF1.4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



何かにつけて「僕は等倍鑑賞をしない」、この言葉を執拗に強調する奴が嫌いだ。カメラ、レンズの本質を見極めるには等倍鑑賞以外あり得ないからだ。詳しくは下のリンクを。

等倍鑑賞しない人間は信用出来ない

今日はこれに加えて 前回、前々回の記事 に絡んだ話をしたい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeのRetinexでDehaze(かすみの除去) 実例

2017年06月09日 00:00

untitled

untitled


Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



前回の記事の通り、RawTherapeeのRetinexを使えばおおよその写真はLightroomの霞の除去と同じように作用するのが判ったが、そうでない写真も出てきてしまう。今回は幾つかの写真での実践だ。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeのRetinexでDehaze(かすみの除去) 基本編

2017年06月07日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap


Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



RawTherapeeには長所も多いが欠点も多々ある。その中で一番の欠点はあまりにも操作が複雑過ぎてとっつきにくい点だろう。「CIE色の見えモデル2002」なんて何をする機能かも判らず一度も使っていない。恐らく全世界でこの機能を使える人って数人じゃないか?、ってくらいのレベル。

そしてVer4の後半から追加された「ウェーブレット」と「Retinex(露光タブにある)」の2つも複雑怪奇。これらも使いこなせる人は全世界でもほんの僅かしかいないだろう。

今日はRetinexについて。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です