にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTehrapeeのノイズリダクション m4/3のISO3200、ISO6400ではどうか?

2018年02月22日 00:00

夜の公園

夜の公園


Olympus E-M1, Lumix G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



RawTehrapeeのノイズリダクション 前編
RawTehrapeeのノイズリダクション 後編

せっかくなので上記2つのネタを踏まえ、m4/3カメラのISO3200の像をRawTherapeeで現像してノイズ処理をしたらどうなるか?。Lightroomはおおよそどんな写真でもノイズを消しまくってくれる。RawTherapeeのノイズリダクションがどの程度そのLightroomに肉薄出来るか、やってみようではないか!。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

喫煙と写真

2018年02月16日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap


Lumix GX7, G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



煙草と写真って関係あんのけ?、と思うなかれ。しょ~がない、無理矢理ネタを捻り出しているんだから(笑)。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Lumix G9の開発者インタビュー記事(後編)を見てあーだこーだ言う 後編

2018年02月14日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap


Lumix GX7, G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



本記事のタイトル、非常に判り辛いが、「下のインタビュー後編に対してあーだこーだ言う、それの後編」である。

インタビュー パナソニック「LUMIX G9 PRO」(後編)

今日も、より一層、己の性格を悪くして突っ込んで行こう!。まぁ無理矢理ネタを捻り出している感が強いのとLumix G9だけの問題でもないので、Panasonicには申し訳ないとは思うが・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Lumix G9の開発者インタビュー記事(後編)を見てあーだこーだ言う 前編

2018年02月12日 00:00

Tokyo Snap

Tokyo Snap


Lumix GX7, G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



本記事のタイトル、非常に判り辛いが、「下のインタビュー後編に対してあーだこーだ言う、それの前編」である。

インタビュー パナソニック「LUMIX G9 PRO」(後編)

この後編はスペックに対して開発意図などを解説しているので私のような文系人間にはチンプンカンプンなのだが、それでも幾つか突っ込んでみたい内容があった!・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Lumix G9の開発者インタビュー記事(前編)を見てあーだこーだ言う

2018年02月10日 00:00

な~んかお洒落

な~んかお洒落


Lumix GX7, G14-45mmF3.5-5.6


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



インタビュー パナソニック「LUMIX G9 PRO」(前編)

上の記事を読んでアカデミック感ゼロ、「メーカーの人間、開発者の言葉は嘘だらけ」、そんな観点から屁理屈をあーだこーだ述べたい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

発表されたLumix G9のスペックとサンプル像を元に好き勝手に語る

2018年02月06日 00:00

333

333


Lumix GX7, G25mmF1.7


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



とうとうPanasonicからOlympusのフラッグシップであるE-M1markIIに対抗する、ライバルとなるカメラが発表された。それがLumix G9 Proだ。今日はそのスペックとレビュー記事、サンプル写真を元に例によってアカデミック感ゼロをモットーとし、好き勝手に語ってみたい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

2017夏の旅 吉永小百合にいざなわれ信州を旅してきた その17 海野宿

2018年01月05日 00:00

海野宿にて

海野宿にて

Lumix GX7, smc PENTAX-M 50mmF1.4


昨年末は近年類を見ない程の多忙な日々を送り、記事を更新出来ない日もあったりと2017年夏旅ネタ、なんと年を跨いでしまった。新年の一発目のネタが去年のお話ってのは非常に無念ではあるが、まぁ夏旅ネタは今回で最後なので!。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Nikon Ai Nikkor 35mmF2をm4/3で使う

2017年12月30日 00:00

Tokyo Snap

2017-12-28-02


Lumix GX7, Nikon Ai Nikkor 35mmF2


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



35mmと言う焦点距離は135フォーマットで使うと準広角レンズ、APS-Cなら標準レンズ、そしてm4/3だと中望遠レンズになってくれる優れものだ。秋に入手したAi Nikkor 35mmF2、今までAPS-CのSony α6000で使っていたが、年末、それを70mmの画角として使ってみた。今日はそのお話を・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

2017夏の旅 吉永小百合にいざなわれ信州を旅してきた その16 小諸宿 2

2017年12月26日 00:00

粉味噌の木箱

粉味噌の木箱


Lumix GX7, G14-45mmF3.5-5.6


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



小諸では宿場町、江戸時代の風景ばかりを切り取っていたのではない。飽きっぽい性格なので1時間も同じような風景を撮っているとすぐにだらけてしまう。だからそれ以外の風景を撮ったり、時折、北国街道のメインストリートから路地に折れて、地方都市の風景を臨んだりしていた。

今日はそんな小諸をどうぞ。



[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

2017夏の旅 吉永小百合にいざなわれ信州を旅してきた その15 小諸宿 1

2017年12月24日 00:00

立派なうだつのある萬屋骨董店

立派なうだつのある萬屋骨董店


Lumix GX7, G14-45mmF3.5-5.6


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



クリスマスイブではないか!。オッサンになるとこの季節に出てくる言葉、「ついこの前暑い暑い言っていたのにもうサンタさんの季節かい!」、多分この10年毎年発しているに違いない。

そんな寒い季節なのに本ブログはこれから8月初旬の小諸宿を紹介するのであった。トップ写真は国の有形文化財になっている旧小諸銀行の萬屋骨董店だ。かつて銀行だったからだろうか?、立派な「うだつ」がある。

奥は見るからにホテル。ゲンナリする程に宿場町の景観を崩しちゃってくれているが、名称は「旅籠つるやホテル」。1682年創業の老舗、この宿場町で唯一今も営業している宿との事。今の時代、部屋数を確保しようとすると洋風になるのは仕方のない事なのだろう。



[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です