にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Foveon、ベイヤー、X-Transってそれぞれそんなにも違うのだろうか?

2018年11月15日 00:00

季節が半年ずれているけど・・・

季節が半年ずれているけど・・・


Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


前々回の記事、経済学者になったかのような世界戦略までも妄想してしまった。元々はそんな内容ではなかったんだ。

私の悪い癖、書いているうちに内容に飽きてしまって脱線、そして脱線したそれが本筋になってしまう。そこで今日は元のネタを披露したい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Canonのお陰でFujifilmが救われた件

2018年09月26日 00:00

廃墟にて

廃墟にて


Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


9月20日の記事の通り、Canon EOS Rに何故か手ブレ補正が搭載されなかった。これはFujiflm、そしtFujifilmユーザーにとって朗報だったろう。今日はそんなお話・・・。例によって屁理屈満載なのでお気を付けて。

昨日、Panasonicが135センサー搭載のLumix S1、S1Rの開発発表を行った。この情報があと1週間早く出ていれば今回のネタ、結論がまた違ってきたのに・・・。

書き直すのは面倒だし、まだLumixカメラの全容が判っておらず、ひとまず今回はCanon VS Fujifilm、その図式で語っていく事にする。

あと数日もすればS1、S1R、さらにはSigmaの動向も判ってくるだろうから、Lumix話は来月初旬にでも!。
[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

カメラの大きさは重要なのか?

2018年05月17日 00:00

富士山が見える風景

富士山が見える風景


Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



今日は自分でも屁理屈オンパレードだなぁと思うネタだ。

ミラーレスカメラを使い始めると少しでも大きなカメラを見ちゃうと辟易しちゃうのだが・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

新たに発見したLightroom用Fujifilmカメラのフィルムシミュレーション

2018年05月09日 00:00

猫とこいのぼり

2018-05-09-1-1


Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



前回の記事を踏まえ、今日はFujiflmカメラ以外で海外有志が制作したLightroom用プロファイルであるアスティア、プロビア、ベルビア、クラシッククロームを使ってみたい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

VSCO Filmを導入! その1 まずは色々と比較してみようか

2018年03月04日 00:00

廃景

廃景


Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



取引先で仲の良いデザイナーさんが「VSCO Filmって興味ある?」と尋ねるので「あるけど1つに5千円くらい掛かるから馬鹿馬鹿しくて買う気にならん」と答えたところ、「なんだかんだと全セット揃えちゃったんだよね」・・・。

昨年の夏くらいにそんな会話をしていて、忘れた頃、その取引先に年末のご挨拶に訪れたところ「ほれっ!」とディスクを差し出す。「そこに全部入っているから」とデザイナーさん。

そして、、、

「もう使わないからあげるよ!、でも糞だぜ!」。

おお!、この人とは会社云々でなく、個人間で色々とやり取りがあり(私が買って使わなくなったソフトを譲渡したり)、くれるのは有り難いが、VSCOって糞なんか!?(笑)。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

選択肢がないボディ選び

2017年08月04日 00:00

昭和廃屋

昭和廃屋


Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



本気で欲しいと思うカメラがねぇなぁ、結局どこかで妥協している自分がいる、今日はそんな嘆きを・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

久々にFujifilm X-E2の写真を見て

2017年01月24日 00:00

限界集落にて

限界集落にて


Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



2014年、ひょんな事から知り合いのFujifilm X-E2を1週間程借りられ、数千枚の写真を撮った。そして最近、1年振りくらいでその写真を見直す機会を得た。今回、ちょっぴりFujifilmの悪口になるが、「今夜も生でさだまさし」ではないが「意見には個人差があります」訳で、どうかご了承の程を。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Lightroomを使ってどんなカメラでもFujifilmのクラシッククローム!

2017年01月14日 00:00

限界集落の廃屋にて

軽トラとカブと富士山と・・・

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



いつになったらOlympus OM-D E-M5markIIネタをやるんだ!?。

すでに6ネタ書き上げ、下書きレベルでは10ネタ程の構想が仕上がっている。しかし後から後から新事実が出てくるんだ。マニュアルを良く読んでいなかった事による仕様記述ミスだったり、Olympusのサポートに問い合わせて初めて判った事実がポコポコ出てきてしまい、今までそれらを書き直す作業を強いられていた。

本当は今日がレビューの初回だったんだ。でものっけから間違っていたから(笑)。しょ~がない、急遽ネタの差し替えである。

本日はLightroomでFujifilmのクラシッククロームを再現するでどうも書き足りなかったので、再び、これについて語って行きたい。

ほぼ同じ内容ではある。そう、今日はネタがない!(笑)。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeとFujifilmのフィルムシミュレーション

2017年01月12日 00:00

軽トラとカブと富士山と・・・

軽トラとカブと富士山と・・・

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



有志がRawTherapee用のフィルムシミュレーションでFujifilmカメラのフィルムシミュレーションをシミュレートした・・・、要するにRawTherpaeeだけでFujifilmカメラの撮って出しJPGに近い像を得られるようになったって事だ。

前回の記事ではそれをテストした際のFujifilmのRawファイルの不思議に言及したので、それらを踏まえ、実際にどれだけ撮って出しJPGに迫っているかを考察したい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

RawTherapeeでFujifilmのフィルムシミュレーションを実現する 序章

2017年01月10日 00:00

とある集落にて

2017-01-10-08

Fujifilm X-E2, XF18-55mmF2.8-4


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります。



RawTherapeeでFujifilmのフィルムシミュレーションを実現すると言っても私が何かを作り上げたんじゃない。RawTherapeeのフォーラムをウロついていたらRawTherapee用のFujifilmのフィルムシミュレーションを模倣したカメラプロファイルや設定ファイルを作った人がいてそれを見つけたってだけのお話。

それを今回紹介するが、Fujifilm X-E2で撮影された写真をRawTherapeeで現像しようとすると不思議な現象が出たので先ずは「それってなんじゃろか?」、その辺の話をしたい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です