* お知らせ *

本ブログに加え、My Favorite Things ~写真と音楽の生活~も、どうぞ宜しくお願い致します。写真と音楽(主に洋楽)ブログになっています。

注意!、コメントされる際、名前欄が無記入であったら悪質コメントとして処理をし、どんな内容であれ削除されます!!!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

あのレンズを使いたいからこのボディを?

2019年04月21日 00:00

夜の都会墓地

夜の都会墓地


Sony α6000, E PZ16-50mmF3.5-5.6


フィルム時代はCanon EF85mmF1.2が高いからFD85mmF1.2が欲しい、だったらボディはNewF-1だ!、とか、Zeissのレンズを使いたいからヤシコンのContaxカメラを使う!、なんて事があったが今はレンズなんてどーだって良かったりする。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Capture One Express Sonyを試してみる

2019年04月19日 00:00

新幹線

新幹線


Sony α7II, smc PENTAX-A645 120mm F4 Macro


新しい純正現像ソフトであるImaging EdgeでSonyのやる気無さに大いに絶望。ではPhaseoneとコラボしたCapture One Express For Sony(以下C1Exprees)はどうだろうか?。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Sonyの現像ソフト、Imaging Edgeを試してみる

2019年04月17日 00:00

Sonyから従来の現像ソフトに替わるものがリリースされた。と言っても1年以上前、2017年11月の話で今更感はあるが、変更されたのに気付いたのが数ヶ月前だからして・・・。ちょっと期待していたんだ。従来の現像ソフトは糞にも満たない酷いものだったから・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

周囲100メートル足らずのお散歩写真

2019年04月15日 00:00

蛇口とイヤホン

蛇口とイヤホン


Sony α7II, Ricoh XR Rikenon 28mmF2.8


今日はほんの少しの範囲でも頑張って工夫をすればなんとか写真として成立する、そんなお話を・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ついに手に入れたぞ!、Ricoh XR Rikenon 28mmF2.8 実写!

2019年04月13日 00:00

河川敷にて

河川敷にて


Sony α7II, Ricoh XR Rikenon 28mmF2.8


前回の記事からの続き。広角レンズなので被写体に余程近付かない限り、背景は大きくボケず、厳密なボケテストをしてもさほど意味はなく、そこで今回は「実写」と題してXR Rikenon 28mmF2.8を使った様々な写真を紹介したい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ついに手に入れたぞ!、Ricoh XR Rikenon 28mmF2.8 解像感は?

2019年04月11日 00:00

河川敷にて

神社にて


Sony α7II, Ricoh XR Rikenon 28mmF2.8


前回の記事からの続き・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

ついに手に入れたぞ!、Ricoh XR Rikenon 28mmF2.8 経緯編

2019年04月09日 00:00

河川敷にて

河川敷にて


Sony α7II, Ricoh XR Rikenon 28mmF2.8


3月20日の記事にて同じPentax Kマウントでも初期のsmc PENTAX hogehogeとsmc PENTAX-M hogehoge、さらにはRicohのKマウントレンズ、この3種を集めないとならない、そんな話を披露した。

今日はタイトルの通り、Ricoh XR Rikenon 28mmF2.8を入手したお話をどうぞ。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Olympusの新しい現像ソフトOlympus Workspaceを使ってみる

2019年04月07日 00:00

旅先にて

旅先にて


Olympus OM-D E-M1, M.Zuiko 12-50mmF3.5-6.3


面倒臭いからどこのメーカーのカメラ、レンズでもユーザー登録をしていない。だからメーカーから情報が一切来ず、数ヶ月に一度、思い出したら使用メーカーのサイトを訪れてボディやレンズのファームウェア、ソフトウェアのアップデート情報をチェックしている。

※ペンタックフォーラム新宿で直接購入したK-5一号機だけは無理矢理ユーザー登録させられた気がする

そして今回、OlympusからOlympus Viewer 3に替わるOlympus Workspaceなる現像ソフトが新しくお目見えしたのに気付いた。どうやら数週間前に発表されたみたい。

写真管理、現像処理はLightroomとRawTherapeeで間に合っているのが、Olympusカメラに特化し、Lightroom、RawTherapeeでも味わえないような世界観があるやもしれず、一応は使ってみないと・・・。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

Sony α7で望遠系のレンズを使ってふと思う

2019年04月05日 00:00

神社にて

神社にて


Sony α7II, Ricoh XR Rikenon 135mmF2.8


新年度である。ネタに入る前に恒例の?、骨折情報!~。

3月中旬のMRIの結果、胸骨はおおよそくっついたそうだ。そして背骨の3本も順調にくっつきつつある。普段の生活で痛みを感じる事は減ってきたし、痛み止めも1日1回、長時間持続するタイプを午後に飲むようにしている。

但し、長距離歩いたり、長い間立ち姿勢が続くと痛みが出てきて、一度痛みだすと鎮痛剤を飲んでも効果は薄く、家に帰って横になるしかない。だいたい3時間くらい寝ていると痛みが取れる、そんな状態。

そして首はまだ満足に曲がらない状態が続いており、お医者さん曰く、「骨折も含め症状固定(経過観察する必要が無く、あとは放置しておけば問題ない状態)」までにはリハビリを行うか否かにもよるが、最低でもあと2ヶ月程掛かるそうだ。

思ったより長く掛かるんだなぁ。昨年11月中旬にポキリしたからなんだかんだと完全復活まで半年、リハビリの必要があればそれ以上掛かる。まぁでも1月一杯までは30分も歩けなかったのだから十分回復はしている。

とは言え別問題も上がっている。椎間板ヘルニアである。小康状態が続いていたのが、あの事故以来、一気に悪化してしまい、長い時間歩いていると背中と腰の両方が痛くなる。事故で吹っ飛ばされた際に腰を捻ったからだと疑っているが、100%事故が原因とも言い切れず、これがどう補償問題に絡んでくるか頭が痛い。

では本題へ。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です

キヤノン小僧とニコンオヤジとペンタキシアンと・・・ ペンタキシアン編

2019年04月03日 00:00

昭和風景を求めて

昭和風景を求めて


Pentax K-5, smc PENTAX-FA28mmF2.8AL


Canonユーザーはキヤノン小僧、Nikonユーザーはニコンオヤジ(ニコジイ、ニコ爺)、フィルム時代、何故かそう呼ばれていた(今でもそう呼ぶ人多いのかな?)。そしてPentaxユーザーは5年くらい前?、突然海外でペンタキシアンなる言葉が生まれた。

最終回の今日はペンタキシアンの人物像に迫ってみたい。と言うよりも今回は自分はペンタキシアンではない!、それをただひたすら強調したい。

[ 続きを読む ]

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村のランキングに参加中です



最新記事